dataTables で良く使うプラグインなどのリンク集

Diary
投稿者: 表示回数2,118 印刷用ページ
dataTables でcheckbox radio botuunを追加する方法:
http://plnkr.co/edit/45hOwYG13VAooKfPPAw3?p=preview

dataTables で範囲指定の機能を追加する方法:
http://www.datatables.net/examples/plug-ins/range_filtering.html

dataTables 正規表現で数値と小数点以外は削除する方法 formatted-num:
http://datatables.net/plug-ins/sorting/formatted-numbers

dataTables で、カンマ書式数値テキストを数値変換する方法 numeric-comma:
http://sprymedia.co.uk

UIkit サンプルサイト

Geeklog
投稿者: 表示回数5,298 印刷用ページ
Front-end framework には、Bootstrapが良くつかわれますが、UIkitは、すべての関数、classにuk-という前置子が使われるのでコンフリクトすることが少なく、使いやすいのがメリットです。

UIkit
http://getuikit.com

UIkitのカスタマイザーで、スタイルをカスタマイズしてダウンロードして活用します。

UIkitカスタマイザー
http://getuikit.com/docs/customizer.html

ショーケース:
http://getuikit.com/showcase/index.html

アイビー・ウィー開発事例:
http://www.ivywe.co.jp
http://www.ivysoho.com
http://www.geeklog.jp

Libre Office 空白セルをCSV書き出しで0にしない方法

Diary
投稿者: 表示回数2,857 印刷用ページ
Libre Office で単なる参照の数式が入っている場合、元のセルが空白でも0値が表示される場合は、オプションで、0値を表示する のチェックをはずします。

CSVで書き出したとき、数式があるものの空白セルであっても0でかきだされる場合は、書き出すセルの書式を、ユーザー定義「#;#;」に指定します。


FileZillaの便利な活用方法

Geeklog
投稿者: 表示回数9,195 印刷用ページ
FileZillaは、 FTPクライアントとしておすすめです。
Windows、Linux、Mac OS X が用意されています。
http://sourceforge.jp/projects/filezilla/
※FileZillaは、GPLを適用して配布されているオープンソースです。

設定済みの、サイトマネージャーのエントリーや接続の設定などをファイブファイルのXMLファイルにエクスポートしておけば、さまざまな環境でインポートして作業でき、PCの乗り換えなどでも困りません。
FTP、SFTP、FTPS(FTP over SSL/TLS)をサポートしています。

1 1. FileZillaの初期設定を変更する


1 1-1. ダブルクリック時の動作


ダブルクリック時の動作や、転送時のファイルの変換設定など、最初に設定しておくと便利です。


ファイルのダブルクリックでファイルの表示・編集、ディレクトリのダブルクリックでディレクトリに移動する場合の設定

1 1-2. 既定の転送の種類をバイナリにする


Windowsでは、テキストモードで転送すると改行コードがLFからCR/LFに変換されてしまいます。
GeeklogのソースはLFで統一されています。
LFのままで編集したいので、モードはすべてのファイルをバイナリーモードで転送設定します。


既定の転送の種類をバイナリにする

1 2. 公開鍵認証を使ってSSH(SFTP)接続も可能


SSHで接続も可能です。

公開鍵認証を登録して利用します。

自動タグと自動タグプラグイン(Autotags plugin)

Geeklog
投稿者: 表示回数1,972 印刷用ページ
Geeklogの記事はテキスト形式で書くのが簡単なのでおすすめです。
ただ、一部だけHTMLの記述を差し込みたい、といった場合、その記述のためだけにHTML形式にするのではなく、そのような場合は、HTMLの記述部分を、自動タグプラグイン(Autotags plugin)をインストールして、自動タグを新規登録し、それを記事に追加する方法があり、大変便利です。

例)
http://www.ossj.jp/article.php/newsletter-20140424

また、画像の挿入は、メディアギャラリーの豊富な画像登録機能を使って登録しておき、メディアギャラリープラグイン(Mediagallery plugin)が提供する豊富な自動タグ、"media"などで記事に差し込むのが便利です。