SEOを意識した美しいURLの生成

Geeklog
投稿者:ゲストユーザー 表示回数7,479 印刷用ページ
URL生成はGoogleの評価対象の1つであると言われていますが、美しくルール化されたURLで生成されたサイトは管理しやすいので最初からURLのルールを意識して運営します。

Geeklogでは、記事、静的ページなど通常、生成するコンテンツはIDを指定します。

このIDの生成時に気を付けることは、

1.すべて小文字にすること
2.キーワードを含めること
3.複数キーワードで検索を狙いたい場合は、ハイフンでつなぐ
Googleはハイフンの利用を推奨しています。区切りにアンダーバーを使いません。アンダーバーを使えば、前後それぞれ繋げて1つと認識されます。

Geeklogの多言語切り替えの場合、同じコンテンツを多言語で用意する場合に、IDの最後に言語ID_ja _en _ko _zh などを追加します。

URLの生成で美しいのが、Geeklog本家サイトです。

事例:
http://www.geeklog.net/article.php/groklaw-shutting-down
http://www.geeklog.net/article.php/summer-of-code-2013-students
http://www.geeklog.net/article.php/geeklog-2.0.0
http://www.geeklog.net/article.php/geeklog-1.8.2
http://www.geeklog.net/article.php/geeklog-1.8.0

投稿記事は、投稿者はURLを指定できず、自動生成URLなので、以下のようなURLになります。
http://www.geeklog.net/article.php/2013062908235210

Geeklog OSS Japan サイトのカスタマイズ

Geeklog
投稿者: 表示回数3,737 印刷用ページ

OSS JapanはGeeklogを活用しています。

[lightbox:/images/library/Image/geeklog/geeklog_ossj.jp width:300: height:auto]

活用しているプラグイン

Geeklogプラグイン: DataBox, UserBox

DataBoxプラグイン

http://www.ossj.jp/databox/category.php/oss/gcode
カテゴリ表示

カテゴリ表示 テーマデフォルト

http://www.ossj.jp/staticpages/index.php/databox_category_alloss
このページに記載している自動タグ:

[databox:category category_code:alloss]
カテゴリ表示 テーマ指定

ユーザー参加状況グラフ
http://www.ossj.jp/staticpages/index.php/databox_category_alloss_list
このページに記載している自動タグ:

[databox:category category_code:alloss templatedir:list]

UserBoxプラグイン

プロフィールを編集する

http://www.ossj.jp/userbox/myprofile/profile.php (要ログイン)

Groupに自己参加

http://www.ossj.jp/userbox/myprofile/securitygroup.php (要ログイン)
先頭_(アンダーバー)のGroupに、参加者が直接登録。これで目的のOSSを直接編集できます

Googleウェブマスター ツール Sitemap 作成

Geeklog
投稿者: 表示回数3,519 印刷用ページ
Geeklogでサイトマップを作成するには、コアプラグインのXMLSitemapプラグインを活用します。

[lightbox:/images/library/Image/geeklog/geeklog_xmlsitemap.png width:300 height:auto]

記事だけでなく、静的ページや追加したプラグインのサイトマップを書き出します。
書き出すサイトマップのファイル名を変更できます。

静的ページは、部品として作成することも多く、すべてを書き出したくないケースも多いでしょう。

そのようば場合は、XMLSitemapプラグインからStaticpagesを削除して、日本語拡張版で配布しているSitemapプラグインを活用します。

サイトマップに書き出したくない静的ページを、除外するIDで指定して書き出します。

除外は正規表現が使えます。

先頭 _(アンダーバー)のあるIDをすべて除外したい場合は、正規表現で ^[_] を指定します。

クロールさせたくないページは常に先頭に_(アンダーバー)を入れておきます。

Geeklog Tagプラグイン

Geeklog
投稿者: 表示回数3,120 印刷用ページ
Geeklog Tagプラグインは、サイト内リンクを効果的に増やし、サイトの検索機能にもなるのでSEO効果も高く便利なプラグインです。

このサイトでは、言語ファイルを一行変更して、タグが表示されるときにタグ: という文字が追加されないようにしています。

また、Configurationで、タグの「語尾正規化を行う」を「いいえ」にして、語尾が途切れないようにしています。

[lightbox:/images/library/Image/geeklog/geeklog_tag_cloud.png width:300 height:auto]

[lightbox:/images/library/Image/geeklog/geeklog_tag_list.png width:300 height:auto]

Geeklogの自動タグ(Autotag)

Geeklog
投稿者: 表示回数4,645 印刷用ページ

Geeklog の自動タグには、以下の種類があります。

本体が提供する自動タグ:

[story:ID リンクテキスト(省略可能)]
[user:ユーザーアカウント名 リンクテキスト(省略可能)]
他多数

コアのプラグインが提供する自動タグ:

[staticpage:ID リンクテキスト(省略可能)]
[staticpage:ID リンクテキスト(省略可能)]
[staticpage_content:ID] ...静的ページのコンテンツを表示
[event:ID リンクテキスト(省略可能)]
他多数

各プラグインが提供する自動タグ

[lightbox:画像URL with:NNN(autoも使用可) heught:NNN(autoも使用可) テキスト] ...jQueryプラグインが提供
[assist:staticpage_content id:ID urlkey:URLの一部] ...Assistプラグイン提供
他多数

他、Autotagsプラグインをインストールすると、自由にサイトに応じて自動タグを作成できます。引数1引数2を含んだタグに自動展開できます。さらにまた自動タグをPHPの関数で設置できます。

使える自動タグは、記事や静的ページなどの入力フォームの下に表示されます。

[lightbox:/images/library/Image/geeklog/geeklog_autotags.png width:auto height:300]

Geeklog ヘルプが充実している管理画面

Geeklog
投稿者: 表示回数3,409 印刷用ページ
Geeklogは管理画面が親切なので運用が楽に行えます。

[lightbox:/images/library/Image/geeklog/geeklog_admin.png width:150 height:150]

コンフィギュレーションパネルでは、ヘルプですぐに変更ページへ遷移します。

[lightbox:/images/library/Image/geeklog/geeklog_conf_search.png width:150 height:150]

ヘルプがロールアップされます。

[lightbox:/images/library/Image/geeklog/geeklog_conf_oauth_help.png width:150 height:150]

ロールアップされた項目のリンクをクリックするとドキュメントのページへ画
面遷移します。
コンフィギュレーションドキュメント:
https://www.ivysoho.net/docs/japanese/config.html

Geeklog IVYWE開発版ダウンロード:
http://www.ivywe.co.jp

Geeklog Facebook OAuth設定方法

Geeklog
投稿者: 表示回数4,133 印刷用ページ
Geeklog では、標準でOAuthをサポートしているので、ソースを編集することなくすぐに活用できます。

[lightbox:https://www.ivysoho.net/images/library/Image/geeklog/geeklog_conf_oauth.png width:200 height:300]

Facebookの場合、コンフィギュレーションパネル「ユーザーと投稿」で、OAuthを有効にして、「Facebook OAuth Application ID」、「Facebook OAuth Application Secret 」をセットするだけです。

Geeklog Assist 新着記事自動タグの活用

Geeklog
投稿者: 表示回数6,254 印刷用ページ

Geeklog Assistプラグインは多数の自動タグ(Autotags)を提供していますが、そのなかのひとつ、新着記事自動タグは、本サイトでも活用しているように新着記事一覧を表示するのに活用します。

Assist: document(詳細ドキュメント)

本サイト活用例:

最初 | 前へ | 3456789 | 次へ | 最後